フライパンって何ゴミなの?主要都市のゴミ出し方法を調べてみた!

フライパンって何ゴミなの?主要都市のゴミ出し方法を調べてみた!

フライパンって何ゴミなの?主要都市のゴミ出し方法を調べてみた!

フライパンを捨てる機会はあまりないと思いますが、
いざフライパンを買い換えて古いフライパンを捨てようと思った時にどうやって捨てて良いのかわからないですよね。

 

フライパンは基本的には特別なことをせずに燃えないごみで捨てて問題はありませんが、住んでいる場所によって若干異なります。
今回は各主要都市のフライパンの捨て方を簡単に調べてみました。

 

フライパンの捨て方一覧

 

都市名 捨て方
札幌市 燃やせないごみ
仙台市 缶・びん
世田谷区 不燃ごみ
横浜市 小さな金属類 30p以上(取っ手は除く)のものは粗大ごみへ
名古屋市 不燃ごみ
大阪府 資源ごみ 30p以上(取っ手は除く)のものは粗大ごみへ
福岡市 燃えないごみ

 

東京都については23区毎にゴミの出し方が異なるため代表して世田谷区にしました。

 

基本的には燃やせないゴミ・不燃ごみという扱いになっていますが、都市によっては30cm以上のものは粗大ごみ対称となるので注意です。と言っても、取っ手を除いて30cm以上のフライパンは家庭用のフライパンではほとんどなく業務用フライパンだと思います。

 

「フライパン ゴミ ◯◯」

 

◯◯の部分は自分の住んでいる都市名にして検索することで自分の住んでいるフライパンのゴミの分別方法を見ることができるので今回紹介した都市以外に住んでいてどうやってフライパンを捨てて良いのかわからない人は調べてみることをおすすめします。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ